読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元美容師が教える美容院と髪のこと

元美容師が美容院と美容師、髪の毛のことを紹介するブログです。

元美容師が教えるバリカンでのセルフカットとおすすめのバリカン

f:id:rerereflow:20150405225439j:plain

自分の髪をバリカンでカットできたら美容院代を節約できるのに・・・と思ったことはありませんか?

また、美容院を嫌がる小さな子供のカットを家でできたらとても助かりますよね。
普段お仕事で忙しいお父さんだったら、子供とのとっておきのコミュニケーションにもなります。
バリカンでセルフカットをするといっても坊主にするばかりではありません。
バリカンでできる髪型やセルフカットで失敗しないために気を付けること、お手入れからおすすめのバリカンの紹介までまとめました。

バリカンでセルフカットするのに用意するもの 

新聞紙

下にひいておけば落ちた髪を最後にまるめて捨てるだけでいいのでかたずけが楽です。

後ろもチェックしたいので合わせ鏡にできるように2枚用意しましょう。

コーム、ダカール、カット用ハサミ、すきバサミ

丸刈りにするなら必要ありませんが、ツーブロックやソフトモヒカンにするときに使います。

あれば便利なもの

カットクロス

服にカットした毛が付くのをふせぎます。

3面鏡

サイドのカットの時に鏡が見やすくていいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

始める前に

バリカンの充電はしっかりしておきましょう。

毎日やることじゃないので意外と忘れがちです。
充電が十分じゃないと途中でパワーダウンしたり止まってしまって、スムーズに作業できなくなってしまいます。

バリカンのお手入れ

 使用前と使用後の注油を行いましょう。

さびを防止するだけでなくバリカンの動きもスムーズになります。
付属されている専用の油を使いましょう。
水洗いできるバリカンの場合は水洗い後にしっかり乾かしてから注油をしましょう。
水洗いできない場合は付属されてる専用ブラシでバリカンの歯に挟まった細かい毛を落としてから注油をします

バリカンの油に代用できるものは?

バリカンを購入した時にバリカン専用油というのは大抵付いてきますが、サイズが小さく無くしてしまうことも意外と多いものです。

バリカン用油は安ければ数百円で購入できますが、とりあえず何かで代用できればいいですよね。
家にあるものでパッと思いつくもので言えばミシン油、サラダ油、オリーブ油、椿油、潤滑油のクレ556などでしょうか?
ちなみに私は2年ほど使い続けてる安く購入した(確か5千円弱)バリカンにはサラダ油を使用していますが全く問題なく動いています。
ただこれが高級バリカンだったらちょっとためらってしまうかもしれません・・・。
サラダ油やオリーブ油、椿油は酸化しやすく固まりやすい性質がありますが、臨時で数回使う分には問題ないでしょう。
ミシン油やクレ556なら十分代用品にはなるでしょう。
髪についても大丈夫かという心配もあるかと思いますが、使用するのはごく少量ですからこれも問題ありません。

バリカンのセルフカットでどんな髪型ができるのか

f:id:rerereflow:20150405225439j:plain

坊主 丸刈り

セルフカットで行うなら一番簡単で失敗も少なくてすみます。

ツーブロック

ツーブロックにする範囲さえ間違えなければ簡単にできます。

ソフトモヒカン

頭頂部(トップ)はハサミを使う必要がありますが慣れれば簡単です。

ショートカットの襟足処理

女性の襟足もバリカンできれいに処理してあげると、ショートヘアやアップスタイルのうしろ姿もきれいにみえますよ。

 

その他の髪型として、芸能人の顔型を例に顔型ごとの小顔に見える髪型を解説しています。

biyouin.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

 

 

バリカンでのセルフカットの方法

f:id:rerereflow:20150405225624j:plain

どんなヘアスタイルにするにしてもはじめは長めのアタッチメントをを使ってカットして、徐々に短くしていきましょう。
一気にカットするのではなく少しづつカットしていくというのが失敗しないためのポイントです。
慣れてくれば最初からここのブロックは何㎜と決めてできるようになりますから、最初は焦らず少しずつ進めていきましょう。

基本のカット(丸刈り)

「前髪」「サイド」「頭頂部」「後頭部、襟足」と4つのブロックに分けてカットするとやりやすいかと思います。

前髪

前髪の生え際から頭頂部に向けてまっすぐバリカンを動かしてカットしていきます。
中央からはじめて徐々にサイドの方へずらしていきましょう。

サイド(耳まわり、もみあげ)

サイドは下から上へ向かってバリカンを動かします。
刃先を逃がすように動かすとほかのブロックとの段差ができにくくなりますよ。
耳まわりは耳が邪魔にならないように抑えながらカットしましょう。

頭頂部

バリカンを一方向からではなく前後左右いろいろな方向へ動かしてカットします。

後頭部、襟足

後頭部や襟足部分は自分で見えないので一番難しいところです。
丁寧に少しずつカットして合わせ鏡でチェックするというのを繰り返して自分の感覚をつかみましょう。
後頭部は頭頂部からバリカンを下してくるようにカットしましょう。
襟足は下から上にバリカンを当ててカットします。

ツーブロック

ツーブロックにしたい部分を決めてかぶさる部分の髪をダッカールで留めおきます。
ツーブロックにする部分もバリカンでカットします。
最初はツーブロックの範囲を少なめにしてあとから少しずつ増やしていきましょう。

ソフトモヒカン

 f:id:rerereflow:20150405224425j:plain

サイドをカットする

基本のカットを参考にサイドをカットします。
頭頂部とのつながりをきれいにするためにバリカンの刃先を逃がしながらカットしてください。

頭頂部をカットする。

ソフトモヒカンは頭頂部が一番高くなるスタイルなのでここの長さを決めてカットします。
カットする分の髪を取り出したらコームでとかして長さをそろえ、人差し指と中指で髪をはさんでカットしていきます。
頭頂部の長さが決まったらすきばさみですいてあげると自然な感じになります。
ハサミを頭皮と平行に入れるのではなく垂直にたてるようにいれましょう。

前髪は頭頂部より少し短めになるようにカットします。
後頭部と襟足をカットする。

基本のカットを参考に後頭部と襟足をカットします。

つながり部分が自然になるようにすきバサミで調節していきます。

 

通常の前髪のセルフカットについてはこちらで解説しています。

biyouin.hatenablog.com

バリカン初心者で、いきなりセルフカットするのは自信がないという方へ

f:id:rerereflow:20150405225546j:plain

ツーブロックやソフトモヒカンにしようと思っても、いきなりバリカンでカットするのはちょっと心配だという人は一度美容院でカットしてもらうといいでしょう。
そして次に伸びてきたときに自分でカットするのです。
月一で美容院へ行ってる方なら美容院でのカットを二ヶ月に一回にして間の一回を自分でやるようにします。
ベースの形はできているのでやりやすいですよ。
美容院でカットしてもらってるときも「どうやってやってるのかな~?」としっかりチェックしておくと結構参考にもなると思います。
慣れてきたらベースの形がなくてもできるようになるので美容院へ行く回数も減らせますよ。

 美容院の選び方はこちらで解説しています。

biyouin.hatenablog.com

おすすめのバリカン

新たにバリカンの購入を考えているのでしたら充電式がおすすめです。
コードがあるとやはり邪魔になり作業しにくいです。
水洗いできるタイプは衛生面が気になる人には必須の機能ですが、バリカンを使うのが自分だけという場合はそれほど気にしなくてもいい気もしますね。
アタッチメントは数種類ついている方が使い勝手良いでしょう。
それらをふまえていくつかご紹介したいと思います。

パナソニック カットモード  ER-GF80-S 

アタッチメントは3㎜と6㎜、9㎜と12㎜、15㎜と18㎜の3種類付属で6段階に変更できます。

耳まわりがカットしやすい専用アタッチメント、スライドアタッチメントやスキ刈りアタッチメントなどの付属品も充実しています。
カットの仕方などが紹介されている「テクニックBOOK」も付属でバリカン初心者にはうれしいですね。
刃をはずさずに水洗いできる「ウォータースルー洗浄」機能付き。
6000円~10000円位で販売されています。

フィリップス 電動バリカン HC3420

1㎜から12㎜ごとに23㎜まで調節可能のコーム付きです。

刃を取り外して水洗い可能。
自動研磨システムで切れ味が持続してくれるので注油の必要がありません。
販売価格も2000円~4000円位なので1~2回使用すれば美容院でのカット代のと比べても元はとれますね。

フィリップス 電動バリカン QC5580

 1㎜~3㎜までは0.5㎜ごとに、3㎜~15㎜までは2㎜ごとに12段階の長さ調節ができるコーム付き。

「新ヘアーシェービングヘッド」でスキンヘッドにもできます。
ヘッド部分が180°回転するので後頭部のカットがしやすいですね。
防水機能付きで本体丸洗いできます。
自動研磨システムで切れ味が持続しますので注油の必要はありません。

パナソニック プロバリカン ER1510P-S 

 0.8・1.1・1.4・1.7・2.0mmのアタッチメント付き。

バリカンのセルフカットに慣れてきたら、プロ仕様で切れ味もよいこのようなプロ仕様のバリカンを購入してもいいかもしれませんね。
充電時間が1時間位で済むので思い立った時にすぐ作業できますね。(一般的な家庭用バリカンは7~8時間位)
水洗いはできません。
16000円位で販売しています。

パナソニック 赤ちゃん用 パックンカット ER3300P-W

 赤ちゃん用のバリカンです。

刃がカバーで覆われているので赤ちゃんに直接あたることがないので安心ですね。
3000円前後で販売されています。


値段が安いバリカンでもカットするには十分だと思います。
あとはお手入れやアタッチメントなど自分がどれだけの機能を必要とするかによって選ぶといいですね。

まとめ

  • 事前にしっかりバリカンの充電をしておきましょう。(7~8時間かかることが多いです)
  • セルフカットは長めのアタッチメントでまずカットして様子を見ながら少しずつ短くしていきましょう。
  • 前髪、頭頂部、後頭部、襟足と、ブロックごとにカットしていきましょう。
  • それぞれのブロックとのつながりを自然にするためにバリカンは刃先を逃がすように使いましょう。

はじめのうちはなかなかうまくいかないかもしれませんが、コツをつかめば簡単にできるようになりますよ。
これを参考にぜひチャレンジしてみてくださいね。